KinKi Kids Amazon Prime 配信開始!オススメライブ・ポイント解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年10月30日よりAmazon PrimeVideoのプライム会員特典対象作品として、KinKi Kidsの映像作品13タイトルが独占配信されております!

KinKi Kidsと言えば正に、このサイトでも数多く特集する関西ジャニーズの先駆け的存在。関西ジャニーズJr.の中にも二人に憧れるタレントは良くみかけますよね。

デビューから20年経った今でも、後輩たちのライブや歌番組では多くの楽曲がカバーされるKinKi Kids。

つい誰もが憧れ、彼らの歌をパフォーマンスしたくなってしまうのは、その楽曲クオリティの高さ故かもしれません。

そして、開催中のAmazon Prime Videoでの配信は、そんな彼らのライブパフォーマンスを見られるまたとないチャンスです!

ということで、今回は配信されたKinKi Kidsの映像作品についてオススメポイントをランキング形式で解説いたします!

キンキライブ、気になるけどたくさんあるしどれを見ればいいかわからない、、という方でもこれさえ見れば大丈夫。

それぞれの見どころについて、詳しく、かつ簡潔にお伝えしていきます。ぜひご視聴時の参考にしてください!

目次

KinKi Kids ライブの特徴

それぞれのライブの見どころをご紹介する前に、まずは簡潔にKinKi Kidsのライブの特徴をお話しておきます。ライブの解説を先に見たい方は上の目次から、次のページへ向かってください!

  • 女性ダンサーもたくさん登場!ジャニーズっぽくない演者の構成
  • 圧巻の完全生歌パフォーマンスと長すぎるMC
  • 豪華すぎるステージ機構、バンドセット

以上の3点は、KinKi Kidsのライブの醍醐味ともいえる特徴です。

まず、女性ファンが圧倒的に多いことを考慮してか、ジャニーズタレントのライブではバックダンサーは基本的に男性ばかり、かつ外部のダンサーを迎えることは少なく自社の所属タレント(ジャニーズjr)をバックに擁するのが常となっております。

しかし、KinKi Kidsのライブには女性のダンサーも加わってのパフォーマンスを見せることが多く、かつ外部のダンサーを招いての公演を行うことが大半なんです。

だからこそ、ジャニーズらしくない独特な公演の空気感が生まれているんですかね。

(ファンの意見なので、若干客観性のない見方かもしれませんし、ぜひご自身の目で確かめて見てください!笑)

次に、生パフォーマンスで魅せることよりも総合的なパフォーマンスの完成度を優先する傾向にあるジャニーズ事務所のライブには珍しく、KinKi Kidsは完全生歌唱

もしかするとデビュー初期の彼らのライブはそうでもなかったのかもしれませんが、少なくとも今回配信が開始された映像作品に関しては生歌のものばかり。

楽曲を披露することに対してのこだわりが彼らをそうさせるのでしょうか?

この特徴により、彼らのライブは「アイドル」のイメージから想像されるステージクオリティよりも上質に仕上げられている印象があります。

ちなみに、KinKi KidsのライブはMCがめちゃめちゃ長いことで有名!

今回配信された映像作品でも、収録時間の3分の1がMCみたいなものもあります…

2人の話が面白くて全然時間を忘れて聞けてしまうので、せっかくライブ映像を見るならMCは飛ばさず、そこも楽しみに含めて見てもらいたいですね!

そして、KinKi Kidsのライブを語る上では豪華すぎるステージセットが欠かせない!

「たった二人しかいないのに、なんでこんなにお金かかってるの?!」

そんな気持ちさえ持ってしまうほどに、豪勢なステージセットはキンキライブの目玉の一つ。

今回配信された映像でも、その姿はしっかりと確認できます。

ご視聴の際には、彼らのビジュアルやパフォーマンスだけでなく、舞台機構にも目を向けてみて頂きたいです!

さらに、舞台機構だけでもすごいのに、その上生オーケストラや大掛かりなバンドまで携えていますからね…舞台の上は見応えたっぷり!彼らの後ろまでしっかり注目しちゃってください♪

さて、いよいよ次のページから今回Amazon Primeにて公開されたKinKi Kidsの映像作品について、おすすめのものをランキング形式で解説いたします!

次ページ KinKi Kids 配信作品・映像解説

1 2
このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

nineteen + three =

目次
閉じる