SMAPを追いかけて。有馬温泉、満喫するならここに行け!

このエントリーをはてなブックマークに追加

フジテレビで放送されていたバラエティ番組『SMAP×SMAP』内で、グループ結成25年の記念として

SMAPがメンバー5人で宿泊してたあの温泉、覚えてますか??

中居くんがめちゃめちゃ酔って「ベストフレンド」を歌ってる回と言えば

「あーあの回ね!」

なんて思いつく方もいらっしゃるかもしれませんね。とっても印象的でした。

その模様が放送されたのは2013年。もう7年もの時が流れたのですが

実は、有馬温泉には今なおたくさんのSMAPファンが足を運び続けているんです!!素敵!

グループの活動は止まってしまっても、SMAPへの愛は止まらない!!

そんなファンの皆さんのスマ活がもっともっと素晴らしい時間になるように、今回は有馬周辺のとっておきスポットを紹介していきます♡

目次

有馬周辺おすすめスポット集

ということで、ここからたっぷりと有馬温泉を満喫できるとっておき情報をお届けしていきますね。

たくさん魅力のある場所なので、今回は温泉、食べ物、レジャー、お土産の4つに分けてお話しましょう!

場所の説明のために簡単な地図載せときます~↓

簡単すぎる地図

ねね橋の近くにセブンイレブン、有馬温泉駅すぐにローソンがあるので何かあったときの飲食物は手に入ります!(ただし、めっちゃ混むので要注意)

温泉

今回の特集はSMAP好きの方に向けてのものなので、彼らの聖地巡礼をするなら

宿泊施設は言わずもがな彼らも泊まった『兵衛 向陽閣』が一番のおすすめ!

実はSMAPの宿泊した特別なお部屋「老松」は少し前にリニューアルしたため、今は当時と全く同じ形ではありませんが

彼らがそこで過ごしたことには変わりありません。

お部屋だけでなくカラオケルームや個別の温泉等、施設内をめいっぱい散策し素敵なひと時を過ごしていましたね。

彼らの聖地とも言われる有馬温泉街、スマ活を楽しむのはもちろんですが

せっかく行くなら温泉も満喫し、有馬ならではの特別な時間を堪能した彼らのように、

ゆっくりお湯に浸かって、優雅に穏やかな時間を過ごしていただきたいです!

有馬は温泉街のため、他にも温泉のテーマパーク『太閤の湯』や名湯・金泉、銀泉が楽しめる『金の湯』『銀の湯』など

まだまだ魅力的な温泉がたくさんあるので時間をかけて色々巡ってみてください♪

『金の湯』の前には足湯もありますので、街歩きに疲れ、ちょっと一息つきたい時にももってこいです。

旅館なら、あの高校生棋士・藤井聡太さんの対局の舞台としても利用された『中の坊瑞苑』なんかも有名なので、『向陽閣』のお部屋がいっぱいだった時はこちらもおススメです!

食べ物

温泉街と言えば、、、ゆっくり温泉に入って、旅館でくつろいで、そういうのもいいけど、食べ歩きなんかも醍醐味の一つですよね!

他の温泉街同様に、もちろん有馬にも食べ歩きにピッタリな素敵なお店はたくさん。

『金の湯』の少し先にある『竹中肉店』のコロッケはいつもたくさんのお客さんが美味しそうに頬張る姿を見かけますね。

お店の前を通るだけでも感じるおいしい匂いは、嗅ぐだけで幸せな気持ちになれる!笑

コロッケはちょっとこってりすぎて苦手かも、、、なんて人には

『Stagione』のジェラートがオススメ!

ジェラートの世界大会で日本代表として選ばれた有名ジェラート店。

金柑と甘酒やマスカルポーネを使ったこだわりのお味から、六甲ミルク、有馬サイダーといったこの地域ならではのお味まで幅広く美味しいジェラートが楽しめます♡

一度に二度おいしい、名物・炭酸せんべいでジェラートをサンドした炭酸せんべいサンドもオススメ。

二階席の窓から見える温泉街らしい光景も、とっても素敵なのでぜひお店で見てみてください!

(とうもろこしの入ったお味が私のイチオシ)

レジャー

有馬自体は温泉地なので、ゆっくり温泉に入るならこれ以上ない場所なのですが

「温泉は飽きちゃう。他にももっと遊びたい!」なんて人にはそこだけだと少し退屈かも。

そんな時には近場のレジャー施設やお買物スポットまで足を延ばしちゃいましょ!

とくに、有馬温泉から六甲有馬ロープウェーで一本でいける六甲山は見所たっぷり

遠くまで開けた景色が広がる六甲ガーデンテラスからは

晴れていたら関西が一望できるかも!?そのくらい雄大な自然と美しい光景が見られます。

ロープウェーはつい最近ゴンドラを新しくもしたので、より楽しめる造りになりました☆

六甲ガーデンテラスのお写真

また、ガーデンテラスから歩いてすぐの六甲山カンツリーハウスには

昨年『フォレストアドベンチャー・神戸六甲山』という大人もこどもも楽しめる

屋外型の本格派アスレチック施設が出来たのでアクティブに楽しみたい人に超オススメ!!

昼間めいっぱい楽しんで夜温泉で疲れを癒すなんて、最高じゃないですか~♡

そんないいとこどりができるのも有馬温泉のポイントです。

ちなみに、太閤橋のバス停からは神戸三田プレミアムアウトレットへと向かうバスも出ているので

有馬でゆっくり宿泊し、次の日は朝からアウトレットでお買い物を楽しむ、なんて方も多いんですよ!

六甲山は山なので温泉街より少し気温が低いです!防寒対策はお忘れなきよう。

ちなみに、もし突然「六甲山行きたいね!」なんて話が出ても大丈夫!

モンベルの洋服屋さん

モンベルの服屋さんもちゃんとあります。ほんとに突然で、着るものがなくても何とかなるので安心してください!笑

お土産

締めはお土産のお話です。

わざわざ紹介するまでもないかもしれませんが、有馬温泉といえばやっぱり炭酸せんべいでしょ!

どこのものもとっても優しくおいしいですが、有名なのは『湯之花堂本舗』と『三津森本舗』。

三津森本舗での一枚

写真のように手焼きで職人さんがせんべいを焼いている姿を見ることができたり、

賞味期限5秒の生せんべいを販売していたりとお店を見てるだけでも十分楽しめます。

温泉街の中でもおせんべいを販売しているお店はたくさんありますので

お気に入りの一店を見つけてみてはいかがでしょうか?

また、有馬温泉駅近くの吉高屋さんでは、温泉地ならではの雑貨やここでしか手に入らない名物が手軽に見つかります。

自宅で金泉、銀泉気分を味わえる本格入浴剤ありまサイダーなんかも置いてありますからね~。

温泉街の商店でも手に入りますが、有馬を去る直前にどうしても探したいものがある場合は一度ここに立ち寄ってみてください!

アクセス

最後に、有馬温泉へのアクセス方法を簡単にご紹介します。

①電車で向かう

関西の中心地から近く、比較的電車でも行きやすいのが特徴でもある有馬温泉。

大阪梅田や三宮、姫路などからは

神戸市営地下鉄「谷上」駅 を目指し、神戸電鉄「有馬口」駅 で乗り換えればすぐ

その先の 神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅で温泉街に到着です!

(ここの乗り換えがけっこうバタつくのでお気を付けください)

②高速バスで向かう

人気温泉街である有馬温泉へは主要都市からの高速バスも頻繁に出入りしています!

もちろん、駅だけでなく、空港からの直通バスもたくさん出ていて飛行機からでも楽ちんです。

重い荷物を運んで移動する苦労が省けるので本当におススメ!

上記二点のより詳しい内容についてはこちらをご確認ください。

③六甲山から向かう

マイナー、かつ時間や体力はかなり使いますが

せっかくの旅行をおもいっきり満喫するならこちらもオススメ!!

有馬・六甲周遊1dayパスを利用して、六甲から有馬まで

ロープウェーやケーブルカー、山上バスを使って移動するこのプラン。

それぞれの運行状況や便数などを自分で確認して行動することになるので手間はかかりますが

六甲山の美しい自然や乗り物、ガーデンテラスからの絶景などをお得に楽しむことができるので、とっても素敵だと思います♡

④レンタカーで向かう

運転の好きな方はドライブがてら、温泉に向かうのも良いですね。

それぞれの旅館には駐車場が用意されてることも多いですし、

車があれば温泉ついでで近くの施設、六甲山やアウトレットへももっと気軽に足を運べます!

現地でできることの幅が広がるのでこちらもおススメです♪

※温泉街は人通りが非常に多いため、その辺りは運転お気をつけください。

有馬に向かう道にも通ずる中国自動車道は、日程によってはめちゃめちゃ渋滞します。高速バスでも車でも、予定時刻を大幅にオーバーして到着することは少なくないので、それらの手段で有馬に向かう場合は予定に余裕を持った行動をおススメします!

有馬温泉には魅力が本当にたっぷりあります!だからこそ、SMAPを追いかけて温泉地に赴くならば、ぜひそれらをめいっぱい楽しんでいただきたいです。

ゆっくり温泉に浸かってファン仲間を思いを語り合うもよし、また、彼らの訪れた場所を巡って懐かしさに浸るもよし。

そんな彼らを好きな思いや、そのための思い出づくりが特別なものになるようこの記事がお力になれていれば幸いです。

みなさんの旅が素晴らしいものであるよう、願っております☆

このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

six + seven =

目次
閉じる